NEWS

2017年3月1日

新大規模戦フィールド「シャングリラ」実装!!

機動戦士ガンダムオンライン
ガンオンは今「機動戦士ガンダムZZ」の時代をテーマとしてアップデートをお届けしていますが、その冒頭の舞台となる「シャングリラ」をモチーフとしたフィールドがついに登場しました!

大規模戦フィールド「シャングリラ-雲集霧散-」実装!


『機動戦士ガンダムZZ』の主人公ジュドー・アーシタ達の出身コロニーであるサイド1をモチーフとした新しい大規模戦フィールドで、本拠点にはもちろん「アーガマ」と「エンドラ」を配しています!傷ついたアーガマを追ってきたエンドラ、原作のそんな1シーンを思い浮かべてもらえたら嬉しい限りです。

さて、このフィールドは大きく工場地帯(北側)、ジャンクヤード(中央)、コロニー下層(南側)の3つのエリアから構成されています。
もっとも重要な区画は中央のジャンクヤードエリアで、互いの本拠点同士が近いこともあり、ここを制することができれば戦いを優位に進めることができます。

しかし北側の工場エリアは障害物も多く、物陰に隠れながら移動することで敵軍本拠点に近づくことができるため、戦況に徐々に影響を与えることができるエリアです。
また逆の南側にあるコロニー下層エリアは本拠点同士が遠く防衛しやすい構造ではありますが、戦術支援の使用に必要なコンテナが多く出現する区画となっているため、友軍を下支えする戦術支援を使うためにも、あまり手薄にできないエリアです。まさしく、集まることと散ることのバランスが重要なフィールドです!

▼ジャンクヤードエリア

うず高く積まれたジャンクの山が射線を遮るが、その他の遮蔽物の間隔は広く視界も比較的良い。ここでの攻防が戦況に大きく影響する。

▼工場エリア

建造物などのオブジェクトが密集している地域。遮蔽物が多くあまり遠くまで射線が通らないこともあり、近距離でのMS戦を得意とする機体が活躍できるエリア。またその遮蔽物をうまく利用することで敵軍本拠点に近づくこともできる。

▼コロニー下層エリア

フィールド内で一番低い場所に位置するエリア。隣接するジャンクヤードから降りてくることはできるが、ジャンクヤードエリアへ登ることはできない一方通行の区画。戦術支援の使用に必要なコンテナが多く配置されている場所でもある。

GPをたくさん貯めるチャンス!「超GP獲得大作戦」開催!


絶賛展開中のキャンペーン「ガンオン大更新作戦発令!」の第3週は「超GP獲得大作戦」です!先週登場したばかりの新機体「バイアラン・カスタム」「Gブル」や「ガーベラ・テトラ改」「ガルスJ(グレミー軍機)」の開発などで減ったGPを、この機会に回復するチャンスです。

■開催期間
2017年3月1日(水)定期メンテナンス後~3月8日(水)定期メンテナンスまで

■期間中、大幅に出現率アップするボーナス支給アイテム

金塊トランク…10,000GP
ハロ…30,000GP(地球連邦軍のみ)
北宋の壺…30,000GP(ジオンのみ)
V作戦マニュアル…50,000GP(地球連邦軍のみ)
ギレンの胸像…50,000GP(ジオンのみ)

■期間中のみ出現するボーナス支給アイテム
金の延べ棒…2,500GP

新たにガンオンを始める人も、ガンオンに復帰する人にも嬉しいキャンペーンもまだまだ実施中!



「またガンオンをプレイしてみよう」と思っている方や、「ガンオンをやってみよう」と思っている方に嬉しいキャンペーンも引き続き実施中です!これからのゲームプレイを強力に後押しする特典いっぱいですので、この機会をぜひご利用ください!!
※各キャンペーンの条件や詳細は、それぞれの特設ページをご覧ください。

■「G-3ガンダム」または「シャア専用ゲルググ」をプレゼント!「戦線復帰キャンペーン」

▼「戦線復帰キャンペーン」特設ページ
http://msgo.bandainamco-ol.jp/event/20170215/return.php

■新規プレイヤー向け特典いっぱい!「新兵大応援キャンペーン」

▼「新兵大応援キャンペーン」特設ページ
http://msgo.bandainamco-ol.jp/event/20170215/

「ガンオン大更新作戦発令!」キャンペーンも折り返しですので、このチャンスをお見逃しなく!!



【データ】
▼『機動戦士ガンダムオンライン』

■対応機種:PC(対応OS:Windows Vista/7/8/10)
■ジャンル:多人数対戦ガンダムウォーアクション
■サービス状態:正式サービス実施中
■利用料金:基本プレイ無料+アイテム課金
■開発・運営元:株式会社バンダイナムコオンライン

(C)創通・サンライズ

※掲載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
関連リンク