-

-

NEWS

新着情報

2019.04.26 スーパーガンダムロワイヤル

【GPG編集部 #4】「ガンダム40周年×スーパーガンダムロワイヤル」の新TVCM制作秘話をゲームプロデューサーにインタビュー!



GPG編集部がお届けするプロデューサーインタビュー第4弾は、2019年4月に配信から3.5周年を迎え大型アップデートを実施した「スーパーガンダムロワイヤル」のゲームプロデューサーの國安秀隆氏にインタビューをおこないました!
先日公開された「ガンダム40周年×スーパーガンダムロワイヤル」の新TVCM について、ここでしか聞けない制作秘話に迫ります!



――「ガンダム40周年×スーパーガンダムロワイヤル」の新TVCMの制作経緯を教えてください。

國安P 昨年11月に、機動戦士ガンダム40周年プロジェクト「BEYOND(ビヨンド)」の4枚のキービジュアルが発表され、大きな反響を呼びました。キービジュアルを見て、これはぜひ、いろいろなお客様に知っていただきたいと思い、「BEYOND」のコンセプトを含めて4枚のキービジュアルを「ゲームに活かせないか?」と考えたことがきっかけです。
そこから構想が始まりました。


◆「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイトはこちら ⇒ http://gundam40th.net/

――作品の枠を超えた様々なキャラクターが共存する可能性の世界が描かれた「BEYOND」のキービジュアルはインパクトがありましたね!

國安P キービジュアルに描かれた世界をゲームに落とし込むとどうなるのか。ちょうど、「スーパーガンダムロワイヤル」が3.5周年を迎えるタイミングでもあったので、企画を練っていきました。そして、キービジュアルに描かれたクロスオーバーのひとつである『機動戦士ガンダム』と『機動戦士ガンダムUC』をゲーム内イベントとして実装し、キービジュアルに映像演出を加えた「BEYOND」ムービーを制作しました。

――その「BEYOND」ムービーの一部がCMとして放送されるのですね。CMの見どころを教えてください。

國安P  CMの冒頭にはガンダム40周年ロゴと4枚のキービジュアルが登場し、映像ならではの光の演出を加えています。その後に登場するガンダムとユニコーンガンダムが共演するムービーの連続攻撃シーンが一番の見どころです。

――これは貴重なシーンですね! CM制作でこだわったところを教えてください。

國安P  まずは「BEYOND」を沢山の方に知っていただきたいという思いがありましたので、「BEYOND」のプロジェクトコンセプトを大切にして、あえて、「スーパーガンダムロワイヤル」らしさを出さないように映像を構成しています。最後まで見て「スーパーガンダムロワイヤルなんだ!」と気づく方もいらっしゃるのではないかと思います。実はそこにこだわりがあるんです。

――なるほど。もっと詳しく教えてください!

國安P 「スーパーガンダムロワイヤル」を知っているお客様はもちろんですが、この映像は、やはりガンダムを好きなお客様に見ていただきたいという思いが一番にあります。「BEYOND」のキービジュアル演出を見ていただきつつ、「あ! ガンダムとユニコーンガンダムが共演している!」というようなサプライズ感を演出したいと思いました。

――最後まで見て、実は「スーパーガンダムロワイヤル」だった、と。

國安P はい。今回の大型アップデートで司令室画面(いわゆるホーム画面)のリニューアルや、イベントの遊び方を変更しました。イベントでは今までは報酬としてMSやキャラクターをもらえるだけ、でしたが今回は手に入った後にそのキャラクターを育成して楽しむ、という要素を追加しました。この映像で初めて「スーパーガンダムロワイヤル」を知った方が興味を持ってくださったら嬉しいですし、過去に「スーパーガンダムロワイヤル」をプレイしていたけれど、今はもうやめてしまったという方も、この映像をきっかけに、また興味を持って「プレイしてみようかな」と思ってくださったら嬉しいです。


――CMはどのように作られているのか教えてください。

國安P おおまかに言うと、「企画」「絵コンテ・字コンテ作成」「映像制作」「ナレーション撮り」「本編集(映像編集)」という流れになります。
「こんなCMを作りたい!」と企画を立ててブラッシュアップし、30秒間(または15秒間)に入れる映像のラフ画やナレーションのセリフを決めていきます。


↑CM絵コンテを見ながら説明してくれる國安P

――これが、絵コンテ・字コンテと呼ばれるものですね! 秒数や映像説明などが細かく書かれているんですね!

國安P このコンテをもとに映像を制作していくので、どんな映像を何秒間流すのか、何秒目に戦闘演出が始まるのか、どのタイミングでセリフが入るのかなどが書かれています。次に、映像に合わせて声優さんのナレーション撮りを行い、テレビCMとして放送するために、「本編集」と呼ばれる編集作業を行います。

――スタジオでの編集作業はどのようなことをされているのですか?

國安P 映像をモニターで確認して、画面から伝わる印象が意図しているものになっていなければ演出を調整したり、素材を差し替えたりします。テロップや注意表記などのテキストも何度もチェックします。また、収録したナレーションをあてて、BGMやSEとのバランス、タイミングを調節し、細部までこだわって作っています。


↑スタジオでのCM収録風景

――こだわりの詰まった「ガンダム40周年×スーパーガンダムロワイヤル」の新TVCMを、ぜひ沢山の方に見ていただきたいですね。

國安P CMはYouTubeでも公開していますので、ぜひご覧ください。



――ちなみに、「BEYOND」ムービーは、アプリで見ることができますか?

國安P 4月25日~5月26日まで開催されるアプリ内のイベントをクリアすることで手に入るガンダム、ユニコーンガンダム、アムロ、バナージを獲得することで見ることができます。ぜひチャレンジしてください!

――最後にGPGをご覧の皆様へメッセージをお願いします。

國安P CM放送記念66連無料ガシャを始め、さまざまな「ガンダム40周年×リリース3.5周年」記念イベントを実施中です!アップデートでUIや育成サイクルが変わり、よりプレイしやすくなったと思いますし、今までとは違う変化を感じていただけるのではないかと思います。さらに、クロスオーバーのキズナ連携など、「スーパーガンダムロワイヤル」でしか体験できないガンダム体験があると思います。CMをきっかけに「スーパーガンダムロワイヤル」を思い出してくださった方も、長くプレイしてくださっている方も、今回初めて興味を持ってくださった方も、ぜひログインして楽しんでください。

――國安P、本日はありがとうございました。

※各キャンペーンやイベント開催期間などの詳細は、アプリ内お知らせまたは公式Twitterにてご確認ください。
公式Twitter ⇒ https://twitter.com/sgundamr
公式サイト ⇒ https://sgr.ggame.jp/



これまでの記事はこちら!

【GPG編集部 #7】
ガンダムゲームスペシャルステージで「鉄血のオルフェンズG」発表&緑川光が登場!ファンミーティング「第2回GPG作戦会議」も!

【GPG編集部 #6】
【GPG作戦会議レポート】もはや熱気に満ちた大会の延長戦!? 大規模なファンミーティングイベント「第1回GPG作戦会議」の模様をレポート!

【GPG編集部 #5】
「ガンダムブレイカーモバイル」開発陣にインタビュー!

【GPG編集部 #4】
「ガンダム40周年×スーパーガンダムロワイヤル」の新TVCM制作秘話をゲームプロデューサーにインタビュー!

【GPG編集部 #3】
最新作「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」の魅力に迫る!

【GPG編集部 #2】
ガンダムオンライン×METAL BUILDのクロスボーン企画に迫る!

【GPG編集部 #1】
祝・50万ダウンロード突破!ますます盛り上がるバトオペ2のプロデューサーにインタビュー!

App Storeにてダウンロード

App Storeにてダウンロード

※一部非対応機種あり
※Apple、Appleロゴ、iPhoneは米国および
他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

Google Playにてダウンロード

Google Playにてダウンロード

※一部非対応機種あり※Google Playおよび
AndroidはGoogle LLC.の商標または登録
商標です。

【データ】
▼『スーパーガンダムロワイヤル』
■ジャンル:タッチアクションRPG
■対応機種:iPhone、iPad、Android搭載端末
※ iOS7.0以降
※ Android OS 2.3以降
*一部非対応端末有
※推奨OSバージョン以外での動作につきましては、サポートの対象外となります。
※お客様のご利用状況により、推奨機種であっても動作が不安定な場合があります。
■リリース日:好評配信中
■価格:ダウンロード無料 一部アイテム課金


(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)創通・サンライズ・テレビ東京